Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
今日は、24日(日)の「市制施行10周年記念式典」で上演される歌舞劇『志の地の物語』のリハーサルにお邪魔しました✰

昨年秋の国民文化祭でも上演され、感動してうるうるしてしまったこの歌舞劇。
国文祭限定ではもったいないなあと思っていたので、また上演されると知ってとてもうれしいです。

実はこの歌舞劇の振り付け・演出を、東京女子お弁当物語の桂ちゃんが担当しています。

20160422214322263.jpg

みなさん本番の衣装をつけての練習です。
これまでも何度も練習を重ねてこられたと思いますが、実際の舞台でのリハーサルは、演じるみなさんにとっても、二日後の本番をリアルに感じられる、緊張感のあるものだと感じました。

2016042221432209b.jpg

2016042221432557c.jpg

ライティングと歌い出しのタイミングや位置の調整。
舞台だからこそできることをして、通しげいこ。
みなさんの真剣な練習風景を観ていて、本番が楽しみになりました。

201604222143289a5.jpg

ピントがうまく合っていませんが…。ぜひ当日、本物をご観覧ください✰


「市制施行10周年記念式典」
4月24日(日)志布志市文化会館ホール
・受付:8:45~
・オープニング:9:30~(歌舞劇はここで上演)
・記念式典:10:00~12:00
※招待状不要。

歌舞劇はオープニングなのでお見逃しなく!
式典エンディングでは、歌舞劇のメンバーでもある2015全日本歌唱王 坪田俊一さんの記念ライブステージもあるそうです。

そして式典終了後には、その流れで旧東郷医院へ!
24日から5月5日まで「春の歴史&アート展」が開催され、医療マンガ『ゴッドハンド輝』の原画展があります。
私たちもお手伝いしています。ぜひいらしてくださいね✰

洋子

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。